読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよNISAで株を始めるゾウ

リヨンの祖父(以下GF)は某新聞会社に勤めていることもあり、毎日新聞に触れていた。
決して裕福な暮らしではないが、貯蓄だけでは家族に遺してやれる資金を手に入れるには程遠くなってしまうと考え、株を始めたという。

今やリヨンの家族、親戚は全てGFの株の恩恵を受けて生きているのだ。
本当に偉大だ。かっこよすぎるのだ。

そんな偉人がそばにいながらなぜ20歳になった瞬間株をすぐに始めなかったかというと学生ならではの甘えがあったからだ。そして株に対して少し怖いというイメージもあった。
社会人になったことだし、少し業務にも慣れたということで新しく投資というジャンルで新しい自分に出会おうと決意したのである。

そして去年の大晦日に株をやろうと決心してまずはネットで調べてみた。
大手証券会社や得体の知れないネット証券会社の数々
どこに口座を開設していいのかもわからなかったので、すぐに祖父に頼った。
祖父はすぐに見つけてくれ、良いも悪いも判断しないままその会社に書類を送った。
もっと調べたり聞いたりしたほうが良かったのかもしれないが、それなりに事前に調べてみたものの、よくわからなかったし長年やっている祖父が良しとするのならスタートダッシュの口座としては申し分ないだろう。もし続けて別の証券会社がいいと思えばそこに入ればいい話だ。

ということで今は書類を送り会社から辞典のような定款や利用ガイドの山が実家に届いたところだ。まだかぶを始めるには少し時間がかかりそうだ。

今日中に書類に目を通すぞ!!!


その前にお風呂入ろっと♪