読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仏教の世界

今日たまたま見たテレビで仏教と冬の名曲をかけた番組があった。
仏教の教えと歌詞を重ねてより深く感じていくもので、AとBをリンクさせて考えることで、
より深くものを考えたり新しい物を生み出したりすることができることを改めて学んだ。

僕は宗教を信仰している自負は全くないが、父の影響で少なからず仏像は美しく見えていると思う。
スペインに旅行に行った時はもちろんキリスト教の信仰絵画や教会、特にサグラダファミリアは強烈な感動を覚えたことを今でも鮮明に思い出せる。
しかし仏像には見慣れた、、いや言い方が悪いな。
遺伝子的に刷り込まれた包み込むような美しさか。

少し仏教を勉強してみようかな、と思えた。

話は変わりその番組の中で気になる名曲を見つけた。
夜空ノムコウ→ギターがいいな。
さよなら(オフコース
案山子
クリスマスイブ
なごり雪→これもギターか。

今日の名言。
何かで見た。アニメかな?
酒と女と歌を愛せない男はつまらない。